スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

MG シナンジュ その7

ようやくデカール貼りが終わりました。

DSCF6802.jpg

DSCF6813.jpg

DSCF6816.jpg

武装後。

DSCF6829.jpg

DSCF6846.jpg

DSCF6848.jpg

DSCF6863.jpg

アップで。

DSCF6878.jpg

DSCF6871.jpg

もっと色んなポーズをつけたかったのですが、とりあえずはここまでが限界。
また時間があったら色々と撮ってみたいとは思っています。
デカール貼りも含めてボリュームのあるキットでしたが、存在感はバッチリな良いキットでした。

次回も頑張りますのでヨロシクです(*´∀`*)
スポンサーサイト

MG シナンジュ その6

武器類が完成しました。

DSCF6706.jpg

DSCF6732.jpg

武器を装備させたら、自分の持っているどの棚にも入らなくなってしまいました。
どうしようか悩みます。
さて、最後にデカール貼りです。ver.kaのデカールなので大量にありますが、コツコツと頑張ります(*´ω`*)

MG シナンジュ その5

背部バーニアが組み上がりました。

DSCF6705.jpg

DSCF6687.jpg

こちらのバーニアも前回のHGUCシナンジュとおなじくビルダーズパーツを追加使用しました。
バーニア内部が別パーツ化しているので、色分けも簡単にできました。
しかし、背部バーニアを付けるとやっぱ貫禄が上がりますね。
ボリュームも一気に増えるのでいつもの撮影用の棚には収まりきらなくなっていますw

あとは武器類を作り、デカールを貼るのみ。
引き続き頑張ります(*´∀`*)

MG シナンジュ その4

脚部が完成してようやくカタチになってきました。

DSCF6623.jpg

DSCF6630.jpg

DSCF6634.jpg

やっぱこの辺りのMSはMGだと大きくて存在感ありますね。
F91以降は1/100でも小さく感じてしまうので、ちょっと残念な気分になりますが、シナンジュは程よいボリューム感で良キットです。

次回は背部バーニアを組み上げたらまたアップします。

MG シナンジュ その3

続いて腰部も組み上がりました。

DSCF6571.jpg
しかし、この上半身と腰部をつなげるジョイントですがかなりキツくて、軸が折れそうなくらいの力で押しこまないと最後まで入りきりませんでした。
一度ハメたら2度と外れない位のキツさなので、素組みチェックしてバラす人は気をつけたほうがいいと思います。
ちなみに自分はマニュアル本とかで書かれているような『素組みして各部をチェック』みたいなことは面倒なのでしません。
ランナーからパーツを外して表面処理→塗装→組立ての順番なので、組み立ててる途中でこういうことに気づいたりします(;´∀`)
次はいよいよパーツ数の多い脚部ですが頑張ります。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。